ありがとうを大切に

私たちは、「産業廃棄物処理技術」をコアコピタンスに、下水道菅管理、土木工事、解体工事、アスベスト ・ダイオキシン処理、防水工事、電気工事、グリストラップ処理等の周辺事業も自社で行うプロ集団です。

当社の事業や施設は岩手県に住む人々の生活環境の保全及び公衆衛生の向上 を図る上で必要不可欠なインフラであり、その社会的位置づけは年々重くなってきています。そのような中で、ただ工事をし、排出される汚泥やアスベスト 等を収集して安全に処分するだけではなく、例えば、再生材料の使用による新材の研究・開発、有機汚泥の堆肥化、トレーサビリティシステムの提供、無人化の推進等、新しいサービス研究・開発していく必要性も高まっています。

 私たちは社会の要請に応えられる会社で在るため、社員が誇りを持って働き続けられる労働環境を整備する、組織改革をスタートしました。長く働ける賃金水準であることはもちろん、資格取得や技能の向上等 を通じて従業員が自らの成長を実感できる職場作りを推進しています。「ありがとうを大切に」はそのような中で、日々の仕事をどのように進めるのかという視点で私たちらしさを表した言葉です。人に感謝し、周りに感謝されることを実感しながら働きたいと考えています。

特殊作業系業務

ダイオキシン、アスベスト等の特殊な作業は有資格者や、経験者が中心となって行います。ダクト清掃等を行う際は、特定建築物石綿含有建材調査者等の有資格者が調査や届出が必要になりますので、資格の取得もバックアップしています。

専門作業系業務

グリストラップ清掃や、電気工事、防水工事等は、専門的な経験や資格が必要なため、経験者のみが従事している仕事です。一見、産業廃棄物処理とは関連性を感じないかもしれませんが、自社完結で行っていた業務が派生して生まれた事業です。

——About us——

会社を知る

——Q&A——

Q1.求める人物像を教えてください

新卒、中途社員問わず、チャレンジ精神のある方を求めています。当社の最大の投資であった、産業廃棄物の中間処理施設を作ってから、37年が経過しました。それにより、下水道維持管理や、防水事業、堆肥製造等に挑戦、今では屋台骨を支える事業に成長しました。今後も数々の新事業を計画しており、挑戦を続ける会社ですので、皆さんのチャレンジ精神を十分に発揮いただくことが可能です。

Q2.前職はどのような方が入社していますか

当社は人柄重視の採用を行なっており、前職の経歴関係なく、ご応募頂けると幸いです。
現在働いている社員は、サービス業、製造業など様々な業種から転職してきています。手先な器用さが活かせたり、様々な資格も取得できます。当社は幅広い職種を担当できますので、一人ひとりの個性や特徴を存分に生かして働くことが可能です。

Q3.転勤はありますか

転勤は原則ありません。
勤務地は本人の希望を十分に考慮して決定します。

Q4.残業はどれくらいありますか

部署にもよりますが、月10~30時間です。
繁忙期や、気象以上が起きた場合は急な対応が求められるため、通常より多くなっています。

Q5.産業廃棄物業界とはどんな業界ですか

世の中になくてはならない業界です。
建物の建築・解体を行う際、必ず廃棄物が排出されます。それら廃棄物の、資源としての再活用を担う大変重要な業界です。当社は環境保全に貢献しているという意識を高く持った社員が多く活躍しています。

Q6.業界内での自社の強みはありますか

当社は東北では数少ない産業廃棄物の運搬から最終処分までの一貫処理が可能な会社です。一貫処理ができることは、、無駄が少ないだけでなく環境負荷低減にも寄与しています。

Q7.女性も採用していますか?

採用に関して男女差はありません。

Q8.仕事に関連する資格取得のサポートはありますか?

業務上で必要な免許・資格等のスキルアップについては、一部、全額補助のものがありますが、バックアップ致します。
資格取得をすれば手当で加算されますが、同一資格でのステップアップを除いて、複数取得ば全て加算して支給します。